今から5年ほど前、母と台湾旅行をしました。母子二人で、しかも母は海外旅行は初めてでした。実は母方の祖母は台湾で生まれ育ち、終戦後に引き上げて以来、台湾に行ったことがないため、母ももちろん台湾へ行ったことがなかったので、長旅が難しい祖母の代わりに、母と一緒に台湾に行き、祖母の故郷ともいえる台湾の街の様子をたくさん写真に撮りながら旅行をしました。
 旅行中、ガイドさんから、台湾、とくに私たちが行った台北では、現在お茶よりコーヒーをよく飲むようになったと聞いたのですが、やはりお茶の文化が発達している台湾でお茶を飲まないわけにはいかないと、ある日、お茶の専門店に入ってみました。
 そこにはあらゆるお茶があったのですが、日本で見たことのない形のお茶がたくさん置かれているのに気付きました。平べったくて円い不思議な形をしているのです。日本のお茶の中にそのような形のものはありません。店員さんに聞いてみると、「プーアル茶」だと言うのです。実際に試飲させてもらうと、独特のいい香りがします。味も深みがありました。店員さんによると10年物のプーアル茶ということだった。この独特の香りは、茶葉を発酵させているから出てくるものなのだなぁとそのとき思ったのを今でも覚えています。少し高価ではありましたが、とてもおいしかったので、母の分、私の分、それぞれ5年物を一つずつ購入しました。
 このプーアル茶は自宅にいるときも仕事中にも飲めるほど私にとっては飲みやすいお茶でした。プーアル茶を買ったお店の店員さんが、プーアル茶にはダイエット効果があると聞いていたのですが、それについては半信半疑でただ自分に合っているので続けて飲んでいたのですが、飲み続けているうちに、体に変化が表れ始めました。まず、ずっと悩んでいた慢性的な便秘が気持ちよいほど解消されたことが一つあります。便秘が続くと体がすっきりしないどころか気持ちもなんかすっきりしないのですが、このプーアル茶のおかげで、毎日すっきりとした気分で生活できるようになりました。また、便秘が解消されたおかげで、顔や背中にできていたニキビがほとんどできなくなり、顔表面の脂っぽさもなくなりました。プーアル茶を毎日続けて飲むことで、体の中も外もきれいになれてとてもよかったです。ニキビができなくなったとこで、その痕も残らなくなり、シミができなくなったような気がします。また、発酵食品ということもあり、肌の状態がよくなり、しわも気にならなくなりました。
 不思議な力のあるプーアル茶です。